フリー素材が手に入るサイトまとめ

動画編集に素材は欠かせないものです。

携帯電話のカメラ性能も少し前に比べてだいぶ良くなっているので、自分で写真や動画を撮ったりする人もいると思います。
しかし、なかなか素材を撮りに行く時間がない人もいると思います。

今回はそんな人に向けて、無料で素材を手に入れることができるサイトを紹介したいと思います。

【写真素材を入手できるサイト】

・フリー写真素材【写真AC】

写真だけではなく、イラスト、フォント、シルエット、地図など、実に様々な素材を取りつかうサイトです。

写真素材の提供だけでなく、著作権などの権利周りの事についても詳しく説明されています。

 

「利用について」
・無料会員

1日9点だけダウンロード可能(一部制限有)

 

・プレミアム会員
ダウンロード無制限
ダウンロード待ち時間なし
有料素材のダウンロードが可能(無制限)
一括ダウンロード可能

著作権に関するトラブルで50万円サポートサービス

 

・有料素材&プレミアム会員の料金
有料素材:Large(725円)、Medium(362円)
プレミアム会員:毎月更新(976円)、毎年更新(10,541円)、2年更新(18,739円)、3年更新(24,595円)

 

※料金などは変更がある場合があるので、サイトを要確認。


【動画素材を入手できるサイト】

・動画素材.com

多種多様な動画素材をダウンロードできるサイトです。

 

無料でダウンロードできる数も多く非常に種類も多彩です。

 

高品質ながらロイヤリティフリー(著作権使用料無料)となっているので、ココで入手した素材を元に作品を作ってYoutubeやニコニコ動画などで配信してもOK(使用に関して一部規定があり)。

 

フルハイビジョンの動画素材も販売しているので、より良い画質で作りたい人にもオススメのサイトです。


【音楽素材が手入できるサイト】

・魔王魂

1000以上の音楽素材を無料で配布しているサイト。

 

著作権フリーで色々な場面、Yotubeやニコニコ動画で使うことが可能です。

 

歌もの(カラオケ)素材、BGM素材、効果音素材と豊富な種類が揃っています。

 

作曲依頼も請け負っており、高品質で20,000円、効果音で5,000円となっております。

 

自分のイメージに合わせたものを欲しいと思う人は利用するのもあり。


【まとめ】

今回は動画編集に欠かせない素材を撮りに行けない人の助けとなるサイトをお伝えしました。

動画編集ソフトには様々な演出が搭載されたものが多いですが、やはり素材が無ければ動画は作れません。

オリジナリティを出すには自分で撮った素材が一番ですが、今回紹介したサイトの素材と組み合わせてみると、自分が思い描く動画を作りやすいと思います。

※どの素材も著作権などがあります。
 細かいことは各サイトに記載されているので、良く読んでから利用するようにしましょう。

こういった感じで、今後も動画編集に関連する情報を発信していきます。